チェア

aチェア

ウッドデザイン賞2015(JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2015)受賞

木製品分野 ソーシャルデザイン部門受賞
aチェア

ウッドデザイン賞2015((JAPAN WOOD DESIGN AWARD 2015)は、
日本の木材資源の活用を促進する、優れたプロダクトや建築、
プロジェクトなどに贈られる賞です。

概要 / 概要(pdf)

 

コンセプト

デンマークの家具デザイナー、ボーエ・モーエンセンが1944年に発表した「J-39シェーカーチェア(写真下:左)」は、国民のための椅子として良質で低価格、シンプルなデザインが特徴で、現在も世界中で愛用されています。
この”ピープルズ・チェア”というコンセプトを日本の暮らしに向けて日本の木材で実現したらどうなるか、手頃な価格で長く使える椅子を目指し、メンテナンス性を含め工夫を凝らして製品に仕上げたのが「aチェア」です。

次の世代も使えるデザイン

最先端の加工技術と合理的な構造

aチェアの座面は体の曲線に合わせた滑らかな三次元曲線を描いています。その座面を貫(ぬき)と呼ばれる脚に差し込まれる水平の部材の四隅に配置した隅木(すみぎ:補強材)でボルト留めする構造となっています。貫と隅木、座面の接合部は高精度な加工機械を使用することで、密着度も上がり、メンテナンス時の座面の取り外しやすさと耐久性の向上を実現しました。

背もたれと脚柱の接合部には雇い核(やといざね)という、面で支える構造を採用しているため、接合部が頑丈なのが特長です。多くの椅子は背もたれを金属のビスで脚柱に固定する方法を採っており、背もたれにネジ隠しが埋め込まれています。
 ※「J-39シェーカーチェア」の写真でも背もたれの表面にあるネジ隠しが確認できます。

 

製造

aチェアはデンマークなど世界の名だたる家具を相手先ブランド製造している国内の工場で製造しています。伝統の職人技とコンピュータ制御の切削機など最先端の機器が共存するため、高い精度を持ちつつコストを抑え、安定して製造することができます。

 

サイズ/ 生地

 

 

価格表

品名 素材 サイズ(mm) 生地ランク 税込価格(※)
aチェア ナラ/
ヤマザクラ
W525 x D450 x H760(SH430) F-1 ¥55,000
F-2 ¥66,000
F-3 ¥77,000
※2022年2月末現在の価格です

 

Lチェア

Lチェア

 

品名 素材 サイズ(mm) 生地ランク 税込価格(※)
Lチェア ナラ/
ヤマザクラ
肘なし F-1 ¥85,800
F-2 ¥91,300
F-3 ¥107,800
肘つき F-1 ¥126,500
F-2 ¥137,500
F-3 ¥148,500
※2021年8月末現在の価格です。昨今の木材価格の高騰などにより2021年10月より価格を改訂する予定です